たくさんの幸せをありがとう

投稿者: kenzy212

2011年2月13日

カテゴリー: Riki

9件のコメント

本当は、この記事、書かない(書きたくない)つもりでしたが・・・

実は、2月11日に、我が息子リキが、永眠しました。

それも、15歳の誕生日に、旅立ちました。

数日間、食事も水も受けつけないようになり、胃液を吐く姿が、とても辛そうで・・

ほんと代わってやりたかった・・・・・(腎不全でした・・)

しかし、最後は、背伸びをし、眠ように逝きました。

奥さんと二人、最後の数日間、を見守ってやることしか出来ませんでした。

(老犬のため治療できませんでした・・)

こころに、ぽっかり穴が開いているようで、いまも、不意に涙が溢れてきて、悲しくなります。

無理に、忘れることはしませんが、いつまでも悲しむことをリキは望んでいないと思うので、前を向いていきます。

リキ・・・・ 沢山の幸せをありがとう

広告

「たくさんの幸せをありがとう」への9件のコメント

  1. 長い間一緒に居ればいるほど悲しみは深くなるような気がします。
    わんこというか、家族ですもんね。
    我が家もいつかそんな日が来るのだろうけど、
    後悔しないように毎日を過ごすということしか今は思いつきません。
    ブリンクも15歳を目標にします。
    リキくんのように愛情たっぷりに幸せだった
    と思ってくれるように出来る限りのことしてあげたいです。

  2. 家族ですもんね・・心中お察しいたします。

  3. rikiくんも大好きな家族に見守られて幸せだったでしょうね。。
    rikiくんのご冥福をお祈りいたします。

  4. こればかりは避けられない、何時かはくる家族の別れですね。
    亡くなるまでの数日間、一緒に過ごして過去を思い起こしたり考える貴重なひと時を過ごせたのは、悲しいけれど良かったのでは?
    想い出を胸に抱いて、前を向いていきましょう。

  5. 家族をなくした悲しみ・・・辛いですね

    でも、見守られながら逝った彼は幸せだったと思いますよ

  6. KENZYさん

    私も愛犬を失って、心の中にポカンと穴があいた日々が続きました。
    けど、今は感謝の気持ちで一杯です。

    あまり落ち込んだらRIKIが悲しみますからね。

    けど、一度元気なRIKIを見たかったな。
    御冥福をお祈り致します。

  7. リキ君、御冥福をお祈りいたします。
    隊長と遊ばせたかった・・・・・・

  8. みなさん
    沢山の励ましコメ有難うございます。
    土曜日に納骨してきました。
    最近、15歳まで生きてくれたので、お祝いだと思えるようになりました。

    今から、リキから笑われないよう頑張ります^^

  9. おつかれさん。
    お前に、直接はちょっとつらいな!
    でも、よかったよ。幸せでよかった。
    これ以上は、書けん!
    泣くけんな。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。